個人面接 - 転職面接マスター

個人面接について

個人面接とは、転職希望者1人と企業側の面接官のみで行われる面接のことです。企業側の面接官の人数は1人〜3人のように変わります。

中途採用での面接は、個人面接が一般的です。会社に在籍しながら転職活動を行う場合には、今の会社の人に転職活動を行っていることが見つかると不都合(出世・評価・人間関係など)が起こる可能性があることから、中途採用では転職希望者のプライバシーを尊重するため、多くの企業では個人面接を行っています。

転職活動を行うからといって、全員が転職する訳ではありません。今の会社に残るケースも多くあることから、個人面接を行っている企業側はそういう転職希望者のことを配慮してくれているという訳です。

当然、企業側にも個人面接のメリットはあります。新卒採用など多くの人を同時期に採用しなければならない場合はどうしても多くの人に会う必要があるため、面接官のスケジュールの関係上、面接のスタイルを集団面接やグループディスカッション形式などにすることが多いですが、中途採用は1〜2名の採用などピンポイントの採用が多いため、個別面接でも十分に対応できます。また、個別面接では1人しか転職希望者がいないため、いろんな角度から質問することでその人のことを深く知ることができ、企業側としては質の高い選考を行うことができます。

おすすめの転職サイト・人材紹介会社

今や転職活動で転職サイトや人材紹介会社を利用するのは当たり前の時代です。ここでは最低限利用した方が良いおすすめの転職サイトと人材紹介会社をご紹介します。
※転職成功者の多くは、転職サイトと人材紹介会社の両方をうまく利用しています。

転職サイト 特徴
はたらいく 地域密着型のサイト。都道府県別のページで地元の仕事を探せます。また、職歴やスキルなどの目に見える条件だけでなく、「人柄」や「自分らしさ」で検索することも可能です。
工場求人ナビ 日本全国の工場系お仕事情報サイト。勤務地・職種・寮・収入など、希望に応じて検索が可能。未経験者OKの仕事もたくさんあります。工場系の仕事を探すなら、このサイトを使ってみましょう!
人材紹介会社 特徴
パソナキャリア 人材業界大手で抜群の知名度を誇るパソナの人材紹介サービス。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人をカバーしています。拠点数も多く、サポート体制も充実。きめ細かいサービスと幅広いグループ力が強みです。
doda anやテンプスタッフでおなじみの人材業界大手。業界トップクラスの求人数を誇り、全業界の求人をカバーしています。関東、関西、中部などの都市圏に強みがあります。

※上記の紹介会社では、転職支援サービスへのお申し込み(無料)で、専任のキャリアコンサルタントがつき、転職の相談やアドバイス、また、自分の希望に合った非公開&公開の求人を紹介してくれます。